スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#0077『ルナ・パパ』バフティヤル・フドイナザーロフ監督 1999年 ドイツ・オーストリア・日本 

ルナパパ
”LUNA PAPA”

監督:バフティヤル・フドイナザーロフ
原作:イラクリ・クヴィリカーゼ
脚本:イラクリ・クヴィリカーゼ
編集:ネグマト・ジュラエフ
音楽:ダーレル・ナザーロフ
出演:チュルパン・ハマートヴァ
    モーリッツ・ブライブトロイ
    アト・ムハメドシャノフ

結構ネタばれ。ストーリーが気になる人は読まないほうがいいかもしれません。

舞台はタジキスタンの湖畔の村。今までタジキスタンが舞台という映画は見たことがないが、この作品の村は美術的にかなり”作って”ある感じ。微妙に現実感がないと思っていたら、案の定この村はすべてセットで、監督はこの作品をファンタジーとして作ったと言っているそうだ。

主役は17歳の女の子マムラカット(チュルパン・ハマートヴァ)。頑固で喧嘩っ早い父親と、地雷を踏んで頭がおかしくなった兄(モーリッツ・ブライブトロイ)との三人家族。

物語は、マムラカットが27歳役者ということ以外誰ともわからない男の子供を妊娠してしまうことから起きる騒動であるが、登場人物がどいつもこいつもやることなすこといちいちおかしい。

大体、マムラカットが妊娠するのは芝居を見に行った帰り道、月のきれいな夜に背後から声をかけられ、そのはずみに崖から滑り落ちながら合体。妊娠に気付くのは、収穫祭の舞台でスイカの衣装を着てダンスを踊っている最中だ。中絶手術に向かった医者はドアを開けると腕立て伏せをしているし、彼女を診察台に(足を置くところに腕を乗せてバンザイしている)待たせてソーダ水を買いに行った屋台でたまたまはじまったゲリラ同士の抗争に巻き込まれて流れ弾に当たって死んでしまう。

かくして中絶もできなくなったマムラカットは、ついに父親に妊娠を告白するが、父親の両手両足を椅子に縛り付けてから告白したにもかかわらず、父サファールは怒り狂い、縛られた椅子ごと、町中の人間をなぎ倒しながら娘を追う。

田舎の村のこと、父なし子を身ごもったとあっては町の人間にもご先祖様にも顔向けができない。三人は、父親を探して劇場という劇場に乗り込んで役者をさらってきては「こいつか?こいつか?」と探し回るが結局見つからない。

起きていること自体は結構シビアだ。強姦されて堕胎もできず、閉鎖的な社会で村人からは淫売呼ばわりされながら父親を探し回るが、それでも父親は見つからない。頑固な父もついに万策つき、マムラカットはいたたまれず呪術師のところに行き流産しようとしたり、汽車に飛び込んで死のうとしたりする。

しかし、こんなストーリーにも関わらず、へんてこなアクションがそこかしこに巻き散らかされているため、観ているこちらはシリアスな心持になったそばから笑わされてしまい結構忙しい。しかも、シリアスさとおかしさの振れ幅はどんどん大きくなっていく。紆余曲折を経てマムラカットの結婚式でハッピーエンドと思っていると、とんでもないものが空から降ってきて一気に不幸のどん底に。もうさすがにこれは笑えないだろうと思っているとありえないラストシーンでどんでん返しとなる。

確かに、これはファンタジーだ。そのつもりで見ると結構面白い。でないと、ラストシーンに疑問符がたくさんついてしまうかもしれない。ちょっと眉間にしわを寄せたチュルパン・ハマートヴァの表情は★ひとつUPの価値あり。★★★★☆

↓↓最後まで読んでいただいてありがとうございました。ぜひワンクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

ルナ・パパ ルナ・パパ
モーリッツ・ブライプトロイ (2005/03/02)
コロムビアミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


ブログパーツ

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

★引っ越しました!★
お越しいただいた皆様、ありがとうございます。 新しくシネマぞろ★を始めました。下のリンクよりぜひお立ち寄り下さい!
場内ご案内
はじめてご来場のお客様は
こちらから
上映作品を探す

【上映作品INDEX】
⇒タイトル別/あ行-さ行
⇒タイトル別/た行-わ行
⇒製作年別/1910年代-1940年代
⇒製作年別/1950年代-2000年代
⇒ファーストインプレッションリスト
【特集INDEX】
⇒サイレント映画特集
⇒ヒッチコック特集
⇒フィルム・ノワール特集
【500円DVD INDEX】
⇒500円DVDリスト(07/12/09更新)
 全358タイトル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブログ内検索
カスタム検索
最近の記事を読む
コメント御礼!
トラックバック感謝!
上映作品ランキング


ご来場感謝!!
Google
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:文芸座館主

Blogranking.net

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。