スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#0066『バットマン・ビギンズ』クリストファー・ノーラン監督 2005年アメリカ

バットマン・ビギンズ
”BATMAN BEGINS” にほんブログ村 映画ブログへ



新しい映画が続きますが、こちらもクリストファー・ノーラン監督作品ということで前から見たかった作品。ノーラン監督の作品は、デビュー作の『フォロウィング』から『メメント』『インソムニア』と観ていて、かなりお気に入りながら何が魅力なのかイマイチ良くわからないというちょっと不思議な存在。

バットマンシリーズも何本か観ていますが、今回のバットマンは非常に現実的なストーリー。両親を殺されたブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)がゴッサムシティにはびこる悪を憎み、修行を積んでバットマンになるまでの物語。

結論から言うと、面白くはあるのですよ。ただ、感じるところは無い映画でした。

個人的な価値観ですが、物語の要素がすべて説明されるのってどうですか?バットマンが悪を憎むようになった背景から、どうやって修行して格闘能力を身につけたか、なぜコウモリを擬した格好をしているのか、彼の能力の詳細。コスチュームは開発中止になった歩兵用の兵装、バットモービルは橋梁工事用の特殊車両、マントは電気に反応する形状記憶特殊繊維・・・あ、そうそうヘルメットは中国製だそうです。

確かに、ヒーローものには、必ず”○○大図鑑”とか解説書があって夢中で読んだりしたものですがね。ウルトラマンははるか遠くのM78星雲の出身だとか、仮面ライダーは世界征服を目論むショッカーが、人間とバッタを掛け合わせて作り出した改造人間だとか、そういう荒唐無稽な作り話がヒーローの魅力の結構な部分を占めてるんじゃないかと思うんですよ。今回のバットマンみたいに、すべてに極めて現実的な理由付けがされると言うのもねぇ。好きじゃないですわ。

しかし、バットマンという素材を使ってノーラン監督が今までのシリーズと一線を画す大人向けの世界観を作り上げているのは事実です。モノレールを中心とするゴッサムシティの全景や、執事マイケル・ケインや不気味な精神科医キリアン・マーフィ、真面目でちょっと頼りなさげな正義派刑事ゲイリー・オールドマンなどの脇役の造形などはなかなか魅力的。なにはともあれ、既成概念と違うものを作り出せるというのは、間違いなく一つの能力ですよね。その点ではやはり並みの監督ではない。

しかし、『フォロウィング』から『メメント』で彼が使った時間軸をばらばらにする演出がインパクトがありすぎて、それ以外にノーラン監督をどう語ればいいのか今ひとつ実感できません。前作の『インソムニア』でも感じた「いいんだけど、良くわからない」というこの感触は今回も変わらず。最新作の『プレステージ』が話題になっているようですので、それを見てまた考えてみたいと思います。★★★☆☆

<キャスト&スタッフ>
監督:クリストファー・ノーラン
製作:ラリー・J・フランコ/チャールズ・ローヴェン/エマ・トーマス
製作総指揮:ベンジャミン・メルニカー/マイケル・E・ウスラン
キャラクター創造:ボブ・ケイン
原案:デヴィッド・S・ゴイヤー
脚本:クリストファー・ノーラン/デヴィッド・S・ゴイヤー
撮影:ウォーリー・フィスター
プロダクションデザイン:ネイサン・クロウリー
衣装デザイン:リンディ・ヘミング
編集:リー・スミス
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード/ハンス・ジマー
出演:クリスチャン・ベイル/リーアム・ニーソン/マイケル・ケイン
    モーガン・フリーマン/ゲイリー・オールドマン/渡辺謙
    ケイティ・ホームズ/キリアン・マーフィ/トム・ウィルキンソン
    ルトガー・ハウアー/ライナス・ローチ/ラリー・ホールデン
    コリン・マクファーレン/ジェラルド・マーフィ/サラ・スチュワート
    リチャード・ブレイク/ラデ・シェルベッジア/エマ・ロックハート
    ガス・ルイス/クリスティーン・アダムス/キャサリン・ポーター

公式サイトは ⇒ こちら

↓↓最後まで読んでいただきありがとうございました。ぜひ、ワンクリックお願いいたします^^
にほんブログ村 映画ブログへ

バットマン ビギンズバットマン ビギンズ
クリスチャン・ベール クリストファー・ノーラン マイケル・ケイン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-06-08
売り上げランキング : 9614
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【Technorati Tags】


ブログパーツ

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

★引っ越しました!★
お越しいただいた皆様、ありがとうございます。 新しくシネマぞろ★を始めました。下のリンクよりぜひお立ち寄り下さい!
場内ご案内
はじめてご来場のお客様は
こちらから
上映作品を探す

【上映作品INDEX】
⇒タイトル別/あ行-さ行
⇒タイトル別/た行-わ行
⇒製作年別/1910年代-1940年代
⇒製作年別/1950年代-2000年代
⇒ファーストインプレッションリスト
【特集INDEX】
⇒サイレント映画特集
⇒ヒッチコック特集
⇒フィルム・ノワール特集
【500円DVD INDEX】
⇒500円DVDリスト(07/12/09更新)
 全358タイトル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブログ内検索
カスタム検索
最近の記事を読む
コメント御礼!
トラックバック感謝!
上映作品ランキング


ご来場感謝!!
Google
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:文芸座館主

Blogranking.net

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。