スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#0161『失われた週末』ビリー・ワイルダー監督 1945年アメリカ

失われた週末
”THE LOST WEEKEND” にほんブログ村 映画ブログへ

見終わってしばらく記事が書けなかった作品。面白くなかったわけではありません。その逆。この作品は最高に面白い。

ビリー・ワイルダーの作品は個人的にサスペンス系の『情婦』『サンセット大通り』などの方が、コメディ系のものよりも気に入っています(ワイルダーに限らずなんですけどね)。この作品も、犯罪ものではありませんがサスペンス系に入れてよいと思います。

なぜそれだけ面白いのに感想を書く筆が進まないのかというと、レイ・ミランドの演技のみに関心が集中してしまったから。ビリー・ワイルダーのこれまで見た作品は、シナリオの面白さに惹かれていたのですが、今回は一にも二にもレイ・ミランドの演技力。

レイ・ミランドが扮するのはアル中の小説家ドン・バーナム。小説が書けないプレッシャーから酒に溺れてます。彼は、兄の計らいで週末を酒から離れて過ごすために田舎の実家に行くことになりますが、どうしても酒を断つことができないドンは兄と恋人ヘレン(ジェーン・ワイマン)を騙し、酒を求めて町に出て行ってしまいます。

アル中の実態というのも初めて見ましたが麻薬中毒と同じ。酷いというか悲惨というか。私は酒がなくても全然平気な方で、いざ飲むときはかなり飲むけれども二日酔いにもなりません。ということなのでアルコール中毒というのは身近な話ではありません。しかし、それでもアル中の悲惨さは身に迫るような迫力がありますね。

旅行の準備をする兄とヘレンの目を欺くために、窓の外に吊り下げた酒瓶にカメラが寄っていくオープニングや、バーのカウンターに残ったグラスの後で、ドンの酒量をイメージさせたり、相変わらずワイルダーの演出は印象的で魅力的。

それでもね、今回はやっぱりね、演じるレイ・ミランドの演技なんですよ!

酒が欲しくて欲しくてどうにかなってしまいそうな時のあの表情や、酒にありつけた時の悪魔の誘惑に浸る屈折した喜びがもれるあの表情。飲みたくて飲みたくて飲みたくて飲みたくて、いつかは小説家として立ち直るんだと心の支えにしてきたタイプライターすら質屋に入れて、それでも酒が飲みたくて、でも質屋が開いてなくて、行きつけのバーに転がり込んで、でもツケを断られて、「なら、一杯だけおごってくれ・・・頼む」と馴染みのバーテンに恥も外聞もなく哀願する、あの表情。

自分で天井の電気のかさに隠したボトルを忘れてしまって、気が狂ったように部屋中探し回って、あっちも探してこっちも探して、見つからずに絶望の表情でベッドに倒れこんで、天井に写ったボトルの影を見つけた時の、あのレイ・ミランドの演技がっっ!!! 今回はレイ・ミランドの壮絶なアル中演技、それ一本で★★★★★

<スタッフ&キャスト>
監督:ビリー・ワイルダー
製作:チャールズ・ブラケット
原作:チャールズ・ジャクソン
脚本:チャールズ・ブラケット/ビリー・ワイルダー
撮影:ジョン・サイツ
特殊効果:ゴードン・ジェニングス
音楽:ミクロス・ローザ
 
出演:レイ・ミランド/ジェーン・ワイマン
   フィリップ・テリー/ドリス・ダウリング
   ハワード・ダ・シルヴァ/フランク・フェイレン

↓↓最後まで読んでいただきありがとうございました。ぜひ、ワンクリックお願いいたします^^
にほんブログ村 映画ブログへ

ブログパーツ

失われた週末失われた週末
(2006/12/14)
フランク・フェイレン、ドリス・ダウリング 他

商品詳細を見る

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

★引っ越しました!★
お越しいただいた皆様、ありがとうございます。 新しくシネマぞろ★を始めました。下のリンクよりぜひお立ち寄り下さい!
場内ご案内
はじめてご来場のお客様は
こちらから
上映作品を探す

【上映作品INDEX】
⇒タイトル別/あ行-さ行
⇒タイトル別/た行-わ行
⇒製作年別/1910年代-1940年代
⇒製作年別/1950年代-2000年代
⇒ファーストインプレッションリスト
【特集INDEX】
⇒サイレント映画特集
⇒ヒッチコック特集
⇒フィルム・ノワール特集
【500円DVD INDEX】
⇒500円DVDリスト(07/12/09更新)
 全358タイトル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブログ内検索
カスタム検索
最近の記事を読む
コメント御礼!
トラックバック感謝!
上映作品ランキング


ご来場感謝!!
Google
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

文芸座館主

Author:文芸座館主

Blogranking.net

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。